浴衣姿の女性は、やまとなでしこっぽくて大好き!浴衣の着こなしや着物の髪型、浴衣に似合うヘアアレンジやヘアアクセサリーなどのゆかたにぴったりの小物など、着物や浴衣の楽しみ方あれこれつづっています
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
レトロモダンな浴衣とヘアスタイル

 夏・お祭り・花火・夕涼み・綿菓子やヨーヨー、金魚すくいといっ夏の風物詩に欠かせないアイテムといったら・・・もちろん浴衣ですよね!

イマドキのモテ浴衣といえば、オトナ可愛いとか大人スウィートとかいわれるピンク系のゆかたにキラキラストーン小物や可愛い系のコサージュ、レースやフリルなどの小物をあわせたちょっとブリブリの甘ーい浴衣。

もちろん大人可愛いゆかたなら、浴衣に似合う髪型は巻き髪や盛りヘアですね。

もうひとつの今年の浴衣の流行は、


続きを読む >>
浴衣の髪型 | comments(1)
おすすめ浴衣の髪型

夏と言えば花火、花火と言えばやっぱり浴衣ですよね。
浴衣のブランドといえば子供の浴衣でも知られているツモリチサトや松田聖子の浴衣、メゾピアノの浴衣など、ほんとに可愛いですね。

芸能人の浴衣も松田聖子浴衣のほかに、押切もえや蛯原友里などのモデル浴衣も人気です。

浴衣を着るなら浴衣に似合うヘアスタイルも大切です。

浴衣や和服の髪型といえばやはりまとめ髪が主流です。
特に夏の浴衣ヘアは涼しげな襟足を見せたくて、髪もアップにしてまとめたいという方は多いですよね。

そんな方には、浴衣に似合う定番ヘアスタイルのなかでも、いつもランキング上位にある人気の髪型、夜会巻きはいかがでしょうか。


続きを読む >>
浴衣の髪型 | comments(0)
ラブリーな姫浴衣ファッションと浴衣のヘアスタイル

梅雨が終わるとそろそろ浴衣の季節です。

浴衣のファッションもずいぶん変わりましたね。

藍染のすっきりした和柄の浴衣から、いまや若い人の間では、姫浴衣という浴衣が流行っているようです。

姫系のファッションが好きな若い女の子に大人気の姫浴衣って、ほんとうに可愛いんですよ。

これまでの浴衣の既成概念をすっかり変えて、浴衣にレースやフリル、スパンコール、コサージュを組み合わせたり、浴衣のヘアスタイルもうなじをすっきり美しく見せたまとめ髪や夜会巻きではなくて、巻き髪や盛りヘアのヘアアレンジや、プードルヘアにキラキラ光りもののへアアクセサリーや大輪のコサージュ、シュシュ、お花のついたかんざしをコーデ。

コサージュのへアアクセは、


続きを読む >>
浴衣の髪型 | comments(0)
キュートな着物の髪型
 着物の髪型はやはり襟足の色っぽさが魅力の夜会巻きや、きっちりしたシニヨンやお団子のアップヘアスタイルが素敵ですね。

でも同じ着物のヘアスタイルでもフォーマルでなく、遊び着感覚で着る着物の浴衣の髪型は少し違います。

10代の高校生や中学生なら、可愛らしく清潔感のあるポニーテールや三つ編み・編みこみ、両サイドプードルヘアやはいからさんのようなお下げも浴衣に似合う定番のヘアスタイルですね。
 
けれど高校生よりちょっとお姉さんになった女子大生や、OLさんには、子供っぽいですよね。

20代〜30代の女性に似合う浴衣の髪型は、もっとオトナ可愛いヘアスタイルや、しっとり女の色香を漂わせるヘアスタイルがふさわしいようです。



続きを読む >>
浴衣の髪型 | comments(0)
浴衣の髪型 簡単アレンジのやりかた
着物や浴衣の髪型といえば、ロングヘアやミディアムヘアの人はアップのまとめ髪が人気ですね。

またショートヘアの人も、着物や浴衣の和装でおしゃれしたい時には、和装のヘアスタイルらしく、浴衣に似合う髪型にヘアアレンジしたいですよね。

浴衣や着物を着る時に、自分で簡単にできるまとめ髪のやり方や、浴衣に似合う髪型にアレンジするやり方をマスターしておくと、重宝します。
夏の浴衣スタイルにかかわらず、着物を着る機会はたくさんありますよね。
成人式や初詣、お見合い、歌舞伎やお芝居などの観劇、コンサート、卒業式や入学式、そして結婚式や披露宴・2次会に招待された時、着物を着ることがあります。




続きを読む >>
浴衣の髪型 | comments(0)
浴衣の着こなしとマナー
浴衣って、夏にはかかせないおしゃれですよね。

浴衣姿は女性だけでなく、浴衣をいなせに着こなしてる男性も、なんだかいっそう涼やかでキリリとした男前に見えるみたいな気がしませんか?
もちろん、浴衣の似合う女性もはんなりと清楚で色っぽく、アップにまとめたヘアスタイルも女らしく魅力的です。

浴衣姿の女性を見かけるのは、花火大会やお祭りが多いのですが、夕涼みの河原や公園でも、野外コンサートの会場でも、色々なところで見られるようになりました。

浴衣と言うのは、もともと平安時代に貴族が蒸し風呂に入るとき、水蒸気でやけどしないように着た「湯帷子〔ゆかたびら〕」がはじまりとされています。
このことからわかるように、浴衣は湯上りにくつろいで着る着物なので、正式のお呼ばれやフォーマルな場所には、ふさわしくないんです。

カランコロンと涼しげな下駄の音も、格式のあるホテルやクラシックの演奏会やオペラでは迷惑なものですよね。

浴衣の髪型も、きっちりまとめたアップスタイルより、毛先をあそばせたり、後れ毛をわざと散らすなどの緩やかなまとめ髪が似合います。

ショートヘアではエアリーボブみたいな空気感のある髪型、ロングの夜会巻き、ポニーテールなどのヘアスタイルが浴衣には似合うので、きちんとした服装が望まれる場所にはちょっと不向きでしょうね。

もちろん、結婚式やパーティーに浴衣を着ていく人はいないでしょうけど、最近のトレンドは思いがけないファッションが登場しますものね。

ゴスロリ浴衣なんて、ワンピースみたいな浴衣にブーツやフリフリの日傘、浴衣の髪型とはかけ離れた巻き髪や縦ロールの浴衣ヘアで面白いですよ。
まあ普通は浴衣にはブーツやミュールでなく、下駄ですけどね。

浴衣を着てヘアスタイルも、流行のコサージュで決め、可愛い鼻緒の下駄を履いて、さあ夏祭りのデートに出かけよう!と思ったら、浴衣の時の歩き方はどうすればいいのかな、とあせってしまったことはないですか?

浴衣の時の歩き方は、振袖や訪問着のときのように、内股でシナシナ歩かなくても大丈夫。
浴衣の時には、外またにならないように気をつけて、一直線上をまっすぐ歩くようにすれば綺麗な浴衣美人の歩き方に見えるようですよ。

また縁日でちょっと腰掛けて一休みする時には、裾の後ろが引きずらないように気をつけて座りましょう。
食べ物に手を伸ばす時には、袖がお皿に付いて汚れることがあるので、反対の手で伸ばしたほうの袂を支えましょう。

続きを読む >>
浴衣のマナー | comments(0)
浴衣の髪型の前髪アレンジ
和装のまとめ髪や浴衣のヘア スタイルには、やはりアップヘアが定番の着物の髪型ですよね。

女性週刊誌やヘアカタログ、ネットのヘアスタイル検索で、浴衣の髪型を探していると、盛りヘアやポンパドールなどを取り入れたまとめ髪をよく目にします。

着物やゆかたなどの和服の髪型というだけでなく、仕事のときにもまとめ髪はセレブ独身者たちを中心に最近とても人気になってます。

まとめ髪はロングヘアでないと出来ないと言われていましたが、最近のトレンドなまとめ髪は、ショートでもミディアムでも上手にまとめ髪にアレンジできるようです。

今年の夏の浴衣の髪型・着物のまとめ髪などに人気の、ルーズっぽいまとめ髪は、パーティーや成人式、デートに結婚式なんかのシーにも理想的なスタイルと言われています。

お団子ヘアのまとめ髪アレンジが上手で、いつもカッコいいヘアスタイルの宇多田ヒカルや大塚寧々 、宮崎あおい、藤原紀香や叶恭子などのヘアスタイルも参考になります。

この夏浴衣を着るなら、髪に少しアレンジを加えて、デートで彼をときめかせちゃいましょう!

女性のイメージは着るものだけでなく、髪型でずいぶん変わりますよね。

イメチェンといっても、秋にはエレガントな巻き髪にチャレンジしようと伸ばしている途中のロングヘアーを、ばっさりショートボブにしてしまうなんて事は出来ませんよね。

今までの髪型の基本のスタイルや長さは変えないで、ちょっと夜会巻き風アップのヘアスタイルにアレンジするとか、重めバングの前髪を上げて、ベッキーや宮崎あおいみたいなポンパドールや盛りヘア風にしてみる程度のことでも印象が変わります。

一般にロングヘアーが好きだと言う男性は多いようですが、長い髪をアップにしたヘアスタイルに魅力を感じるって、女性でも多いですね。

そこで今年の浴衣の髪型にぴったりの前髪のアレンジを紹介しますね。

最近の人気が前髪をあげたり盛り上げてボリュームを出すことなので、浴衣や着物を着るときには、今年話題のポンパドールにアレンジしてみるのもいいでしょう。

ワックスなどのスタイリング剤をつけるだけで、簡単に前髪ポンパドールにスタイリングできますよ。

さらに可愛さを目指すならキュートなミニクリップや、コサージュを使って留めてみるとかお好みのヘアアクセサリーでアレンジしてみましょう。

それだけで自分自身もいつもと違った気分になれるので、浴衣で出かける花火大会や夏祭りのデートには、ウキウキ気分で行けるはず。

もちろん彼にも好感度アップ間違い無しの浴衣のヘアスタイルですよ!


続きを読む >>
浴衣の髪型 | comments(0)
浴衣に似合うヘアスタイル
浴衣は夏の日本情緒を感じさせる代表選手です。

団扇を片手に縁側で麦茶を飲みながらの夕涼みや線香花火なんて、
今は映画やテレビのシーンでもあまり見ることができませんが、
なんだか昔懐かしいほっとするイメージがありますよね。

盆踊りや夏祭りの縁日にも、せっかくならはんなりと粋に浴衣姿で行きたいものです。

以前、カッコいい江戸っ子のおばあさんに出会ったことがあるんですが、
なんでもその方は、昔から浴衣を作る家で育った方で、若いころにそれまで藍染めの浴衣が主流だったのに飽き足らず、浴衣にカラフルな色柄を考案したという経歴の持ち主でした。

日本ではじめて色のついた浴衣を作ったなんて、なんかスゴイです。

最近はIKKOさんや松田聖子さん、倖田來未さん、押切もえさんなど芸能人のブランド浴衣や、山本寛斎・ナカノヒロミチ・ツモリチサト・コシノジュンコなどのデザイナーの浴衣
メゾピアノやNICOLE(ニコル)・Luxjewel(ラグジュエル)・プライベートレーベル・JAM(ジャム)・ナイスクラップなどの有名ブランドも浴衣を発売しています。

また本来の浴衣だけでなく、浴衣の生地とおそろいの、日傘やバッグ・メガネケース・携帯ケースなどの小物から浴衣生地のワンピースやチュニックまで、色々なものがつくられていますね。

浴衣を着る時に、浴衣に似合うヘアスタイルも気になるところです。

浴衣や着物に似合うヘアスタイルといえば、やはりアップのまとめ髪が多いようです。
浴衣や着物は女性のうなじや襟足がすっきり見えるのが綺麗ですし、涼しげで色っぽいので、髪の毛は上げてまとめるのが一番浴衣に似合う髪型とされてきたのでしょうね。

でも最近は浴衣の髪に大輪のお花のコサージュをつけたり、キラキラしたビーズのクリップや、カチューシャをつけるのが最新の流行のようです。

ヘアアクセサリーが自由に、多様化するように、着物の髪型自体も変わってきました。
キッチリまとめたシニヨンや夜会巻きのほかにも、カールをつけた毛先を遊ばせたエアリー感のあるアップや、去年から注目の黒髪ボブ、ポニーテールを変形させたプードルヘア、前髪をふくらませたポンパドールや、盛りヘアなども、ゆかたの髪型として活躍しています。

着物の髪型はこうだとか、浴衣の髪型はこれだとか、難しく考えず自由なヘアスタイルで浴衣を楽しめば良いんですね。

続きを読む >>
浴衣の髪型 | comments(0)
1/1
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. Design by Tea